六十路母親が息子の為に息子の友達とセックスする!

六十路熟女

代理出産の母 桐島美奈子
子作りに励んでいたがなかなか授からず、検査した所、娘はいわゆる不妊だった。順風満帆な娘夫婦に突きつけられた悲しい現実。娘夫婦は悩みに悩んだ末、ある結論へ到達した。ある夜、娘夫婦は神妙な顔つきで母いろはを見つめていた。手元には不妊の診断書。突然の事に狼狽する美奈子に、娘はこう言った。私の子供をお母さんが産んでください、と
はだかの主婦 杉並区在住 水城奈緒(34)
『水城奈緒』34歳。結婚7年目で37歳の商社マンの夫と2人の娘の4人家族。出張が多く忙しい夫に夜、構ってもらえず、自分で自分を慰める日々。最後にセックスしたのはいつだったかしら?本当はもっと情熱的なセックスがしたい!妻として女として心は激しく揺れ動く。取材班がそんな人妻の本音にせまっていく…!
地元の底辺校を卒業⇒上京して5年、いまだにフリーターのボクにまさかのモテ期!?同年代の女子には全然モテないボクをやたらとイケメン扱いしては一人暮らしのアパートに来て何かと世話を焼いてくれるパートのおばちゃんたちとの不倫にハマってしまった vol.2
風邪でバイトを休んだらパートのおばさんに野菜不足としかられ母親みたいに諭され来訪。そして連続出勤が終わり「明日ヒマでしょ?お酒持って行ってあげるから!」と言われ来訪。「本気なの!?私なんておばちゃんよ?」疑心暗鬼のおばちゃんを力強く抱き寄せて突然のキス!戸惑う2人の熟母を拝み倒して汗だく生中SEX!